07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気がつかないと・・・ 

こんにちは。


突然ですが、日々の中で分らないって事ありますよね?


何が?って言われると具体的には・・・
何でもです。


と言っても何のことやらって感じですよね。


そこで、僕の体験談を1つ。
長くなりますけど・・・


最近の話じゃないんだけど、何年か前、僕はモータースポーツをしてました。
具体的に言うと、車のレースです。


やるからには勝ちたい。海外に行ってレースがしたい。
なんて夢を持って始めました。
今考えるとちょっと怖い夢ですが・・・


出場した人なら分ると思うけど、はっきり言ってそんな甘いもんじゃありません。
特に僕は山を走ってるときから速かった訳ではないんで・・・


そんな訳で人一倍練習しなきゃいけないんですけど、お金が・・・
ご存知かと思いますが、レースって本当にお金がかかるんです。
練習するにも、レースに出るのも、レーシングカーを整備するのも、とにかくお金。
当然、練習も出来る範囲でするしかありません。時間も限られてくるわけです。
でも、どんな練習をしてよいか分りません。
人に聞いても考えて練習するしかない。って言われるだけ。


考えて?


長くなるから続きを読むをクリック


 

考えて練習してるよ!って当時は思ってた。
人からアドバイスされても、分った気になっていた。
しかも練習を重ねれば、自然に速くなっていく。なんて思ってたし。


しかし、結果は・・・
散々でした。



その当時参戦していたレースは、予選落ちが出るほど大盛況だった。
と言うよりも、出場する半分以上が予選落ちのレースだったんです。
2002年も参戦していたこのレース。
2002年は調子がよかった。
ガレージの社長や先輩は、予選通過は無理だろうと思っていたらしい。(確認はしてませんが)
そんな中、なんでかしらんけど4戦中、3戦で予選通過。
だから、スポンサーもついたと思うし、2003年はもっと上を目指して頑張ろうってことになった。
しかし、ふたを開ければ参戦したレース全て予選落ち。
特に最後に参戦したレースは不甲斐なかった。
前日の練習までは、今回は予選は通過するだろうって感じだった。
車に色がついた今年(スポンサーの事ね)さすがにここで予選落ちするのは、ガレージ的にも僕敵にもまずかった。
なんて言っても前戦まで全て予選落ちだったわけだし・・・


しかし予選に失敗し、練習のタイムよりもかなり遅い。
当然予選落ち。
予選終了後、普段はあまり結果に対しても走り方に関しても何も言わない社長と先輩ですが、この時はさすがに一言二言言われました。
怒られた訳ではないけど、顔はかなり怖かった。
多分、何てことしてくれたんだって感じだったんでしょうね。


説明が遅くなったけど、このレース。予選落ちした車にもレースがあるんです。
コンソレーションレースってやつがね。


この時僕の予選順位は24位。
あっ、全体じゃなくてコンソレーションレースのね。
レース前、予選終了後の社長と先輩の顔が頭に浮かび、このままじゃまずい。とにかく必死に走って順位を上げれるだけ上げよう。
後は、スタート直後のシフトチェンジだけミスしないようにしよう。という事だけ考えてレースに臨みました。


いざ、スタート。とにかく僕は抜く事だけを考えてレースしてました。
普段だったら色んな事を考えちゃうんだけど(ぶつからないようにとか無理するなとかかな)この時はそんな事考えなかった。とにかく前へ前へ。
だから順位とか考えてなかった。
レースも4週しかないし。


そんな感じで最終ラップ。
ストレートを1コーナーへ向かって行く所で、ちょっと差が開いた前に6台くらいの集団がいた。


さらに長くなるからつづく

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rebin.blog65.fc2.com/tb.php/17-6b233a4b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。