03 | 2017/04 | 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストライクルージュ (゜▽゜) 

作成中のストライクルージュ。
カタパルトは一応形になりました。

ストライクルージュ (10)
ヒケを見つける為に少しやすったら…

結構ヒケてます。
あんなとこや
ストライクルージュ (12)
こんなとこ
ストライクルージュ (13)
おまけにこんなとこ
ストライクルージュ (14)

ま~
大きい部品だし、やする前から結構ヒケてるな~とは思っていたけどたくさんありますなっ。
ヒケ処理のしがいがあるってもんです|∀・)・・・・・

エネルギーパイプ?をムニッとしておいて、カタパルトはしばらく放置。
ストライクルージュ (11)
(;゚д゚)ァ....
モールド深く彫ってないや。
後でやろうっと。

そんでもって本体の作業開始。
いつもなら説明書通りに進めていくんだけど、もっと時間を短縮できないものかと考え今回は…
先にランナーからパーツを全部切り離して袋に小分けしてみました。

(゜∇゜ ;)エッ!? 今更?

なんて思う人がいるかもしれないけど、(σ*´∀`)は今まで説明書通りに作業してました。
まずはニッパーを持ってランナー探し。
パーツを切り離したら、穴を大きくするのにピンバイス使用。
穴を大きくしたら、ヒケ探しの為にやすって仮組み。
これで1個完了。
そして、またニッパー持って…
これの繰り返し。

これじゃあ作業効率が悪い(´ェ`*)ネー
作業効率が悪いのは前から気付いてはいたんだけど

これって何処のパーツ?

左右どっち?

って悩むのが嫌で説明書通りに組んでた。

でも良く考えたら、仮組みした後結局バラして袋に小分けするんだから最初にランナーから全部の部品カットした方が早くねっ?
これでいちいちランナー探ししなくていいし、ニッパーも1回持てば殆ど終わりじゃない?

なんてやっと気が付いた。
気付くのが遅いかもしれないけど (;´∀`)・・・いたいなぁ・・・

そんなんで、作業効率アップ?!の為にランナーから全ての部品をカットする事にしました。
ストライクルージュ (15)
たくさんのランナーから部品を見つけてカット。

ストライクルージュ (16)
カットした部品を1つにまとめて

ストライクルージュ (17)
袋に小分け。

ストライクルージュ (9)
部品カット終了。 ε-(;ーωー)フゥ…

一応各パーツごとに小分けにしたから、これは何処のパーツ?左右どっち?と悩む事はない。

と思う。


ってかないはず  (;-o-)σォィォィ・・・


これで少しは完成までの時間が短縮されるかな?
ってかこんな事常識なのΣ(・Д・)カッ?


肝心な事に気付くのが遅いσ(-ω-。`)です。
ま~気付いただけ良しとするかな。



ちなみに使用してる袋はジプロックです。
見れば解るか (-"-;A ...アセアセ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rebin.blog65.fc2.com/tb.php/235-17bd373f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。