07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきました。 

こんばんは。


さっき富士スピードウェイから帰ってきました。
ふー
疲れた。


結果は・・・
聞かないで下さい。って感じ。
自分のレースじゃないけど、久しぶりに腹の立つレースだった。悔しいって言えばそうなのかもしれないけど。
誰に腹が立ったかって?
それは・・・


今週はあいにくの天気で予選だけがドライ、決勝はウエット。
しかも、今日は降ったりやんだりとはっきりしない天気。
うーん。タイヤどうしようか?スタビは?なんて決勝前に悩む事がいっぱい。
だいたい、レースウィークの流れが良くない。
いや、正確には土曜日からかな。

金曜日の練習走行では、調子が良かった。
普段はしないテストもしたし、流れは良い方だった。
でも土曜日の予選でトラブル発生。
とりあえずアタックラップの前の周でトップタイムが出たので、こりゃいける。何て思ったら、アタックラップから帰ってこない。
しばらくするとピットレーンへ入ってくるうちの車が見える。
あれっ。なんかガラガラいってる。
デフが壊れたかな?なんて思ってると、降りてきたドライバーは
「ミッションブロー!クソッ、ポール取れたよ。悔しい!!!」
と一言。


それからしばらくはトップタイムだったけど、予選が終わってみたら結局3位。
まあ、しょうがないか。
ドライバーは手応えがあるみたいだし、決勝に期待しましょって事で予選終了。
何もトラブルが無ければゆっくり御飯でも食べて宿に帰るだけなんだけど、とりあえずミッション交換しなきゃいけないからメカニックはお仕事続行。
って言っても先輩がミッション交換するから、僕はお手伝い&普段の作業。
無事終了して、明日に備える。


あけて日曜日。さっきも書いたけど、天気が微妙。
そこで、タイヤやスタビをどっちにしようかと悩んでいた。
さあ、どうする?どうする?


タイヤチョイス、スタビの選択なんかはドライバーと監督が決める事だから、自分がとやかく言う事じゃないって事は分かってる。



でも、ドライバーには勝ってほしい。特に今日のドライバーにはね。自分だけじゃないけどこのドライバーさんには思い入れがある人がたくさんいる。
だから、こういう悩む選択の時は勝つためにどうしたら良いかを考えて欲しい。
この後のレースの事も考えなきゃいけないとは思うけど、でも今は今日のレースに集中してほしかった。
結局ドライバーが選択したタイヤは結果も残らず、後悔するだけのものになってしまった。


レース終了後、降りてきたドライバーはタイヤの選択をミスした。賭けに失敗したと一言二言。
ここで、僕は思った。


周りの助言を振り切って、タイヤの選択は自分がしたんじゃないのか?
だったらどんなコンディションであろうと、レース終了後に開口一番にそんな話をするもんじゃないんじゃないの?
だって、このコンディションでレースをしてるのはあなただけではない。
みんなコンディションは一緒だよ。


その後も、しきりにタイヤチョイスに失敗したと話してた。
聞くたびに腹がたつ。


どうしてすいません。まだ自分の技術が未熟でしたって認められないんだろう?
いや、気がつかないんだろう?
このままじゃ、雨のレースはボロボロのままだよ。
だって物のせいにしてるうちは速くも上手くもならないよ。
決勝中、順位をすごく上げた人がいるのに・・・


直接ドライバーさんに言っても、本人が気がつかなければ意味が無いからここで愚痴ってみました。
結局、ドライバーさんに入れ込んでるだけなのかなー?
だって、もっと上のカテゴリーで活躍して欲しいからね。


決勝の結果は6位でした。
ちなみに入賞は6位までで、入賞した車には違反が無いか再車検と言うものがあります。
再車検を受ける最中テンション低かったなー


なんて長々愚痴ってしまった。
ごめん。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rebin.blog65.fc2.com/tb.php/30-1cda4100

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。