09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいっ! 

こんばんは。


最近飲酒による車の死亡事故が増えてるなんてニュースでやってるよね。
確かに、飲酒運転による悲惨な死亡事故が多いと自分も思う。
飲酒運転をするのは論外だと思うし、被害者からしてみれば冗談じゃないって感じだよね。
取り締まる警察も、事故が増えたから取締りを強化するなんて・・・
事故が起きる前に取り締まるんじゃないのかなって思っちゃう。
とにかく、おかしいよね。


飲酒運転は自分だけは大丈夫とおもってするんだろうけど、事故が起きてからじゃ遅い。
しかも、検問なんかをあっちこっちでやられたら渋滞が起きる。
地球温暖化の問題にも絡んでくる。
実際、自分が飲酒検問の渋滞にはまったら、かなり腹が立つ。
同じ様に感じた人は少なくないと思う。


外国では、飲酒をすると車が動かなくなる装置があるらしい。
これは良いのかもしれない。
でも、この装置のために車の値段が上がるのは間違いない。


飲酒運転。
取り締まりや、車が動かなくなる装置。
いくらやってもなくならないと思う。
だって根本的に車は危険なんだって認識して運転してる人が少ないから・・・


免許を取る時に運転技術を教えるのはもちろんだけど、もっと車の危険性を教えても良いんじゃないかと思う。
もちろん教習所だけじゃ無理だってことは分かってるけど・・・


車を運転する事は危険なんだって考える人が増えれば、飲酒運転も少しは減るんじゃないかな。
って言うか、事故が減ると思うよ。
飲酒運転してなくても危険な運転する人が多いからね。
昨日もそんな運転手とぶつかりそうになったし・・・・


みんなでもう少し車の運転を見直した方がいいんじゃないかな?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rebin.blog65.fc2.com/tb.php/64-0b2854a6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。