07 | 2017/08 | 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

故障探求!? 

こんばんは。


今日やっと2~3日悩んでいた車の修理が終わりました。
パチパチ


本当なら先週中に納車しなきゃいけない車だったんだけどね。
事の発端は、納車の日になってこの車アイドリング高くない?と中古車屋さんの社長に言われ
車を見始めた所からでした。


どうせコネクターが外れてるとか、アイドリングを調整すれば治るなんて考えて整備し始めたんだけど・・・
いざ始めてみると故障の原因が分からない。
あれっ?
とりあえず怪しい所の部品をかたっぱしから交換。
あれっ?
治らない。


このままでは納車が出来ないので、ディーラーに車を持ち込んでみたんだけど。


そしたら原因はコンピューターかスロットルボディーとの返答が。
うーん。
部品を変えても治らない。
まずいなー


そこでもう一度自分で考えてみた。
でも考えれば考えるほど、原因はその他の場所しか考えられない。
そこで昨日、その場所の部品も変えてみた。


うーん。
治らない。
ここしか考えられないんだけどなー。
と思いつつ、今日再び違う店舗のディーラーに車を預ける事に。
そしたら原因は自分が考える所と一緒だと診断された。
でも、そこの部分は部品を交換しても治らなかったけどなーと思いつつ話を良く聞くと、
同じ車でも型がAとかBとかあるらしく、全く同じ型の部品を用意しないとダメだったらしい。
自分が変えた部品は型が違うものだったらしく、同じ型の物を用意したら治った。
と言っても、すんなりは治らなかったんだけどね。
でも、とりあえず治って良かった。


しかし故障探求は奥が深いねー
あんまりやりたい仕事ではないね。


いかん、いかん。
そんな仕事を率先してやらなければ・・・・

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rebin.blog65.fc2.com/tb.php/97-ea4f177f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。